自分の天職とはどんな在り方なのだろうか。。。を探求し、

自分らしい表現方法を磨き、そして、自分を活かせる企業への転職活動アップアップ

いよいよ、今まで学びを得た成果を発表する日が来ました。。。

今回の投稿は、代表の小泉が担当致します。

この2週間の集中した学びの場に携わってくださった講師の皆様、そして

運営スタッフ、全てのことに感謝致します。

6月生は、あまり自分に自信のない面接が苦手な人がほとんどでした。。。。

が、今回の自己プレゼンでは、みんな、ハッキリと自分の強みややりたい事を発表していました。

具体性に欠けているところは、企業担当者から指摘を受けましたが、

これから就職して、具体性がさらに実感できる種まきを、この学びの期間にしているので

発芽が楽しみですね~虹

次回の転職学校は、8月後半からスタートします晴れ

個別説明会、随時開催しています。

https://tenshokugakkou.jp/index.html

それでは、1人1人の卒塾後の感想も、ぜひ、ご覧下さいませ音譜


「天職」 便り   「天職」 便り

「天職」 便り   「天職」 便り

採用目的の企業担当者様や、転職学校へ受講生を紹介してくださる企業担当者様や、

これからサポートして頂ける企業担当者様など、この時間に都合がついた皆様が

お越しくださりました。

受講生は、緊張しているのか。。。。開き直っているのか。。。。ショック!

「天職」 便り    「天職」 便り

 
「天職」 便り    「天職」 便り

「天職」 便り    「天職」 便り

「天職」 便り    「天職」 便り

「天職」 便り    「天職」 便り

※1人、本日、職場実習があり欠席でした!!



一部参加企業様の自社紹介


「天職」 便り   「天職」 便り
  
「天職」 便り   「天職」 便り

終了ギリギリに駆けつけてくださったヨコミネ式天才キッズクラブ の代表 田中さんと音譜


受講生の感想DASH!クラッカー

 
旗
 ダイシン和楽で2週間学んだことによって、私は「新しい自分と仕事を見つける」という目標に対して
自分と仕事について以下の発見をすることができました

新しい自分→素直な自分になることで、自分は自分が好きだと言うことを知った。
声診断を主に、他の受講者と行ったワークにより今まで見えていた部分以外に、今まで自分の心の奥にしまっていた自分を見つけることができました。


自覚があった自分
・我慢強い
・暖かく、いろんな事を受け止めてくれそうな安心感のある優しさがある。
・落ち着いた人物である。
・気配りと誠実さがある。


発見できた自分
・自身の独自性や個性を大切にしている。
・自分の生き方、こだわりを強く持っていること
・上の2つのことから人に言われたことでもも、自分にとって納得できなければ心のストレスとなっている。
繊細なタイプな人間である。

他の受講生や講師の方々に言われて気がついたところ
・しゃべり方が穏やかである。
・相手の話を聞いているとき、表情が豊かである。(ただしこれにより考え事をしていると顔に出ていることもある。)
・話が論理的(推察力がある)こと
・相手と自分を見ることができ、公平な判断をすることができる
※ただし、ストレス状態に陥ると長所がすべて消えてしまうことに注意しなければならない。

以上のことにより、私は私が思っているより自身の中を知り、どのような長所があることを知ることができました。またどのような状態や言葉でストレスを感じるのかを発見することができました。

また他にも自分に向いている(可能性がある)仕事として
・教職(人に教える仕事)
・専門職
・カウンセラー等
があることを知りました。また他にもこの2週間でストレス対処法や傾聴力、マナー等のいろいろな知識を知ることができ、今後の就職活動以外にも生かせる知識をたくさん学ばせていただきました。

旗今回縁あって転職学校の13日間プログラムに参加させていただきました。

年々自我が強くなり、自分と向き合う事はとても大変でしたが、講師の方の素晴らしい講座を受けたおかげで、最後は前向きになり、毎日楽しく過ごせるようになりましたし、自分を好きになる事ができました。その結果日々良い事を引き寄せられている気がします。

人を癒す仕事がしたいと思って勉強もしました。

今は1人でも多くの方の心と身体を元気にする事のできるセラピストになることが私の天職だと

自信をもって言えます!
そう自信を持てるようになれたのも、転職学校で学んだことが私にとって大きいと思います。
参加させていただけた事に心から感謝します。ありがとうございました。

旗まず、今回こちらの転職学校を受講させていただくにあたり、たくさんの方のご協力を頂いた事に心から感謝しています。
私は飲食業でずっと働いてきましたが、20代の折り返し地点に来て「この仕事でこの先長くやっていけるのだろうか」という不安が出てきた時に、ご縁あってこちらの転職学校を紹介していただきました。
私は自分自身のテーマを「ありのままの自分を生(活)かせる方法を見つける」と決めて、受講に臨みました。
13日間のセミナーはあっという間に過ぎました。様々な講義を受けたり個性豊かな受講生の仲間と学んでゆく中で、自分の新たな一面を知ったり、強く思い込みとなって心に居座っていたしこりを見つけたりしました。
自分と向き合うというのはとてもエネルギーを必要とする作業でした。
今回、自分自身のテーマにした「ありのままの自分を生かせる方法を見つける」。ありのままの自分とはどういった姿なのか?というところからのスタートでしたが、天職を見つけたいという同じ志を持ち集った受講生の仲間たちは、先入観なく語り合う事ができ自分のありのままの姿を映し出してくれる新しい鏡のようでした。
それぞれの分野で活躍されている講師の方々の言葉は自分の中の道標になりました。まるで、魂を込めて作り上げた一冊の本を読み聞かせをしてもらうような、貴重な講義の数々。
この13日間、別のことをして過ごしていたら今日の私は絶対にありません。
今回、講師の方々をはじめ運営会社の皆様、マッチングイベントに足を運んで頂いた企業様、共に学び助けてくれた受講生の仲間たちに、感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、この感謝の気持ちを忘れず目の前のことに一所懸命取り組んで行きます。いつか自分なりの形で、社会貢献していけることを目標に。
旗 私は前職、前々職と今回の転職学校の講座を受けて自分の強みを見つけることが

出来ました。  その強みは2つあります。

一つは中立的な立場で全体の意見を聞きまとめあげること
二つ目は作業を工夫してより効率よくやること
前々職で作業管理者として一つのチームを任されていたとき、作業者からの作業環境の改善意見をまとめて上司に報告していました。
そのことが評価されたことと今回の講座を受けてそのようなスキルがファシリテーションスキルというらしく藤崎さんという講師にそういう力があると言われたことで気付きました。
二つ目は前職、前々職どちらでも自分の中で目標を設定して、いかにその目標を達成させるか。
そのために作業を工夫してこなすことが 自分の中での達成感やモチベーションをあげることに繋がっていたのを今回の講座を受けて確認できました。
これらの強みは今後も生かしていきたいです。
今回の転職学校へ通うきっかけとなったのは趣味での人との繋がりでした。
こういった人との繋がりは更なる繋がりになるので、これから先も大事にしていきたいと思います。

旗 【講座を受けての感想】
今回、講座を通して講師の方々の話を聞き、どの講師もいろいろな考え方を持っており

刺激的な毎日を過ごすことができました。
また、一緒に受講をした人たちとはこの講座で知り合った出会いを大切にしていきたいと思ってます。

そして、講座を受けたことで今まで気にしていなかった自分を再度学ぶことができ最初にかかげた
「自分 新 発見!」
の1つを見つけることができましたが、これからも成長をして行きたいと思っています。
  


旗学び・気付きについて

13日間の講座では主に自己啓発に深みが増し、客観的にみた自分というものが見えて来ました。 

まず自己啓発についてですが、これについては講座の中で今まで読んでいた心理学、

企業経営者の成功哲学、自己啓発本 の内容から、すでに知っていることがいくつかでてきたので復習にもなりましたし、知っていることから自分の自信に繋がる ことにも気付きました。


更には、自分では理解できなかったことも講師の方はわかりやすく説明してくれるので新たな発見になり、それと同時に一人で考え続けることがいかに効率の悪く身にならないことかということも気付きました。具体例をあげますと「ゴール設定について」ですがこれは著者によって色々なやり方があるので非常にわかりにくく自分一人では無理だと思っていました。


しかし小津先生の講座のプリントで「夢を語る」という欄をスラスラ書いている自分がいたことと(これには小津先生の「どんなに大きなゴール(夢)でも良い」という言葉の後押しがあったからこそスラスラ書けたと強く思っています)、藤崎先生の講座で行った目を閉じてイメージしそのイメージを絵に描いてみる。これが自分のゴールに繋がるということで私はすぐにイメージが浮かび上がってきたので夢があることの確信に繋がりました。


これまでの私のゴールのイメージは「現実的で人に話しても恥ずかしくないもの」というものでしたが、これまでの人生で世の中に植え付けられたような先入観をお二方の講座で無くすことができました。

夢があることがわかったお陰で「Mind Map」という発想を豊かにするもので夢についての

具体的なキーワードもいくつか出すことができ、転職学校へ来る前の「自分が何をすれば

いいのか全くわからない」という人生において一段目の跳び箱はようやく超えたように思います。
 そこで
 
・今後の方針
 Mind Mapで出たキーワードに沿って就職をしスキルを一つ一つ磨いていくのが最善の方法だと思っていたのですが、夢の実現に向けてはまだまだ知らないことや知ったら興味を持てる、もしくは苦手だったものを克服できるきっかけが転がり落ちていると先日の出来事で感じたばかりなのでそこを考えて行動したいと思います。


先日の出来事とは何のことかといいますと「保育所見学」の事です。

私は子どもが得意ではないので得意でないものはしょうがないと諦めていたのですが・・・子どもの何が得意ではないのかというのを先に伝えますと「接し方」なのですが、何を考え、何を望み、何に泣くといったふうに私からしますと未知の生き物のように思えています。

こんな感じで保育所に行くとやはり困りました。子どもを前にするといつの間にか顔がひきつっている、顔が火照ってきた、頭がフラフラする(客観的な意見ですと私はポーカーフェイス気味なようで、緊張していてもそれほどわからないようなのが救いです)などの症状が終始続いていました。


子どもたちが公園に遊びに言っている時、理事長の田中さんとの会話の中で「子どもにあわせすぎる必要はない」という言葉がでてきたのですが、これは私一人では決して到達することの無い、保育所で子ども達と接した上でわかるとても貴重な意見だと思いました。


確かに子どもにあわせようとすることから「接し方」というあり方が必要となってきてしまいますし、思考の連続で必要以上に自分だけが疲れてしまう。

自然体で行こう。これが互いにとってベストなんだ。ということを学べたように多くの人との出会いから教わることはとても貴重なことなのでそこら辺も踏まえて行動していきます。

旗・。・。・。・2週間の講座を受けての感想。・。・。・
私は派遣で働いていてふと立ち止まった時、「何が残ったのだろう?」「これからどうなるのか?」
不安になり「この講座を受けてみたい」と思い当日電話し、急遽受ける事にしました。
毎日、受けた事がない講座はアッという間・・・人の前に立って話す事が苦手な私は緊張の毎日でもありました。
始めに目標をかかげ、講座が終わる頃にはそんな自分でありたいと思っていましがなかなか癖が取れず、
苦戦している自分もまだいます。
講座で学んだ「人には色んな考えや価値観があること」・「ねぎらう事の大切さ」
「自分が主人公になって人生を楽しむ」「自分の気持ちに巻き込まれず、常に心を平穏にしていくこと」
絶対に癖付したい!と思いました。
この講座で学んだノートは人生の宝物です。
こんなに毎日、自分と向き合う濃い2週間!
今後の人生が変わっていく講座、もっと多くの方々に知ってもらいたい気持ちでいっぱいです。
天職講座の出会い・小泉さんやスタッフの方々・一緒に受講したみなさん本当に感謝の気持ちで
いっぱいです。ありがとうございました☆