今日は1月生2日目、「等身大の自分で再就職!!」のタイトルで、GCDF-Japanキャリア・コンサルタントの井上訓子先生をお招きして行いました。

1

ワークシートを使って、なりたい自分を書き出して、目標の実現時期をあてはめながら、「今、やるべきこと」を表に出す自己探求を行いました。

昨日に続き、まだ緊張感が抜けきれていませんでしたが、作成したものを基に全員で発表し、井上先生のご意見をいただきました。

午後からは、絞め技が得意な(自己紹介でおっしゃっていました) スクールDEE代表 積宏明先生が、

「自分の個性を知り、就職でハッピーを掴む!!」のタイトルで、自分の過去を振り返ったり、例題を解きながら、受講生それぞれの傾向や性質を理解したうえでの就職活動についてアドバイスをいただきました。

このワークシートを使って、個人が生まれついて持っているものを分析し、適性を鑑定して頂きました。適性検査の結果を受講生同士で話し合いました。素質の傾向がそれぞれ違うので、それに合った職業選択をしていく必要があることに気がつきました。

自分の傾向を知る事で、今後プラスになるように就職活動に生かして行きたいと思います。