本日は藤崎ひろみ先生の2回目の講義でした。

まず、相談したい人・相談したくない人というテーマで皆で意見を出し合いました。

私も相談したくない人にならないように、相談したいと思われる人になりたいと思いました。

人と話をする時の大事な点として「ラポールの構築」を学びました。

・アイコンタクト

・笑顔

・あいづち

・うなづき

・質問

単純な事ですが、やれてない事が多いと思いました。

今後実戦していきたいと思います。

チェックシートをもとに一人ずつ自分の考え方を発表していきました。

同じひとつの文章、お話しでもそれぞれに捉え方や想いが違い、多種多様な意見が飛び交いました。

自分が悪と思ったものが他方では善である事もある。

しかし、話し合う事でその人の気持ちや理解が深まった気がします。

仕事から離れて使う機会が少ないせいか、敬語・丁寧語・謙譲語も忘れている事が多かったです。

改めて覚えなおしていきたいと思いました。

ありがとうございます。