本日はビジュアルブランディングプロデューサーでいらっしゃる斉藤典子様にお越しいただき、好印象の見せ方について講義をしていただきました。

 午前中は「伝える」ことと「伝わる」ことの違いを教わりました。自分の中で伝えたいことを明確にイメージしていれば、たとえ直接言葉に出さなくとも相手に伝わるというお話しが印象的でした。

 

 途中、山下建設株式会社の山下代表取締役にお越し頂き、会社概要をご説明頂きました。

お忙しい中貴重なお時間を頂き、誠にありがとうございます。

 午後は、自分に似合う色(=いきいきと健康的に、顔色が良く見える色)を診断して頂きました。

自分の「好きな色」と「似合う色」が全然違っていたことに驚きました。面接など大事な場面では自分に似合う色を選ぶように意識していこうと思います。

 また、講義の最後に3分程度のプレゼンを行いました。ただ話すのではなく、自分がどんな人という印象を伝えたいかを意識することで、話している相手への「伝わり方」が全く違ってきたと感じました。