本日、5月22日(金) 第4回目の講義はY O R I Y A S U監督をお迎えしました。

午前中は監督ご自身の異業種からの転職経験談などをお話していただきました。

電力会社から映画監督という、全く異なる職への転向…Y O R I Y A S U監督が自分のやりたいことを仕事に結び付けていくお話を聞いて、諦めなければ必ずチャンスは巡ってくるのだというこということを学ぶことができました。

午後の講義は、Y O R I Y A S U監督の作品であるショートムービー「RE:Map」、「OROKA」、「嫌われ者のラス」を鑑賞させていただきました。

作品ごとにテーマがあり、それぞれ「自己啓発」「ペットの殺処分」「海の環境汚染」という、心に響くとてもよい作品でした。


最後に、同じ受講生である坂上さんが描いたイラストを見せていただきました。

とてもお上手で、Y O R I Y A S U監督にも褒めていただいてました。すごい!!