本日、5月27日(水)は第7回目の授業でした。

午前は、小泉代表による 「中小企業における労使関係の見解」の講義でした。

資料を読み上げながら感想を言い合い、よい会社を作り上げていくためには、経営者と労働者の信頼関係が大切だということを学びました。

午後からは、谷所健一郎講師をお招きし 「好印象を与える職務経歴書と面接でのアピール」の講義を受けました。自分の強みを3つ書き出し、それをもとにして自分を最大限にアピールできる職務経歴書の書き方を学びました。

その後、谷所講師が面接官となり模擬面接を行いました。

全員緊張していましたが、実践に活かせるアドバイスをたくさん頂きとても勉強になりました。

どんな質問にもとても丁寧にお答え頂き、ありがとうございました。