8月19日(水)第3回、本日は天の音有唯講師をお招きし、個性の表現方法を声で診断しました。

声の波形をヒントに12の色で分別し、特性や才能をそれぞれ見てもらいました。

本質の部分と潜在的な部分のギャップが生じていたりして、これからの方向性に対するアドバイスを頂きました。

講義の最後に、音声心理士の3人の方と、10分間の瞑想をしました。日常生活で無の状態になることがないので、無の状態になる難しさを改めて知ることのできる貴重な時間でした。

ありがとうございました。