第5回目の本日は、映像作家でイラストレーターの

YORIYASU先生をお招きし

「自分らしさを表現する」

というテーマでご講義いただきました

先生の稀有なご経歴(電力会社の技術職からクリエーターへ)

をお話いただいた後は

実際に作成された映像4作品

「いのち」

「RE:Map」

「OROKA」

「嫌われ者のラス」

を視聴し、作品の生まれた背景や

作品に架ける思いをお話いただきました

作品の魅力もさることながら

先生の人柄が大変魅力的で

「悩んだときは『俺ってロックだなぁ』など、

何かひとつ

自分の言葉を持つとよい」

というアドバイスが 印象的でした

全9回の講義も 折り返しに差し掛かりましたが

毎回しびれるお言葉に出会える 転職学校

来週からの講義も 日々有意義に

過ごしていきましょう