転職学校第3回
【等身大の自分で再就職】
【求人営業からみた市場】
本日の講師は豪華2本立て!
午前の講義は井上訓子先生
午後の講義は水田龍先生
です。

「キムタクに会いたい!」
って、周りに伝えていっていたら、芸能プロダクションにスカウトされて現在は女優も兼任されている
キャリアコンサルティングコーチの井上訓子先生。

言ってたら実現する!!

言っているだけでは進まない。その為に行動する事。
実は、いう事も、行動することの一歩なんですけどね。。。
と、仰る井上先生。
サバサバとしながらも、受け答えの軽快さから、笑顔が生まれていきます。

まずは、なりたいジブン実現シートを使用して、過去~現在~未来のジブンを整理し、みんなで発表の場作り。

教壇からではなく、テーブルに椅子を持ってきて、同じ目線で話して下さったことで、安心して話が出来ました。

この、なりたいジブン実現ワークとは
過去を振り返り、自分の変われたこと、成長できたことを整理して、思い出すことを書き込む。

みんなに話す。

共有する。

自分を再認識する。

このルーティーンを繰り返すことで、自分をよりよく知ることができました。

午後は、ダイシンの大きな人。
水田 龍 先生です。

求人営業からみた市場。

就職にあたり、何を大切にしているのか? 何に妥協が出来るのか?
全てを自分の希望で固めてしまった場合、見つかる企業はあるか否か?
なかなか見つからないのが現状です。

ではそんな中で何に妥協できるのか。
一人一人対話しながら、ちょうどよさそうな塩梅を引き出していきます。

見て下さい。

必殺 空気椅子!!
目線を合わせてお話をする。椅子は使いませんW

「土日は休みたいんです。。。」

「土日どちらか休めるならいいかも。。」

水田先生
「枠が広がりましたね!それだけで紹介できる求人が広がります。希望先を探すときは、どうしても凝り固まってしまいがちですが、肩の力を抜いていきましょう。」

転職活動するとどうしても視野が狭くなりがち…
そんな悩みがすっきりしたお話でした。

井上訓子先生、水田龍先生
本日はありがとうございました!